146試合目|2006/10/16(月)|ヤクルト22回戦(神宮)18:20開始/19952人/2時間48分|先発:井川×石川|スコア:3-0|:井川/負:石川
1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回
打者数 5 3 4 5 5 4 5 4 5 _ _ _ 40
安打数 2 1 1 2 1 1 2 0 0 _ _ _ 10
スコア 2 0 0 0 0 1 0 0 0 _ _ _ 3
スコア 0 0 0 0 0 0 0 0 0 _ _ _ 0
安打数 0 0 0 0 1 0 1 3 1 _ _ _ 6
打者数 3 4 3 4 3 3 4 5 5 _ _ _ 34
安打 関本(2/107本目)|金本(2/165本目)|鳥谷(157本目)|林(2/23本目)|浅井(15本目)
喜田(2/3本目)
打点 金本(2/98打点目)|林(13打点目)
2塁打 喜田(2本目)
3塁打 _
本塁打 金本(26)|林(5)
代打 喜田(5回)|矢野(8回)|赤星(9回)
盗塁 赤星(35個目)
先発
井川|[登板=2914勝0S 9敗]|9打者=34球数=139失点=0自責点=0
リリーフ _
奪三振 井川(10/194個目)
審判 主審= 西本 /1塁= 木内 /2塁= 佐々木 /3塁= 森
戦評 阪神の井川が今季3度目の完封で14勝目。変化球が低めに決まり、被安打6で10三振を奪った。打線は一回に金本の2ランで先制し、六回に林のソロで加点した。ヤクルトは打線がつながらず、八回一死満塁の好機も併殺で逸した。
※イニングの点数をクリックするとそのイニングの詳細が表示されます.またスコア(計)をクリックすると全イニングの詳細が表示されます.
※投手をクリックすると登板内容が表示されます.