32試合目|2008/05/06(火)|巨人7回戦(東京ドーム)14:00開始/45663人/2時間56分|先発:アッチソン×高橋尚|スコア:8-4|:アッチソン/負:高橋尚
1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回
打者数 4 4 3 10 3 4 6 3 4 _ _ _ 41
安打数 1 1 0 5 0 1 3 0 2 _ _ _ 13
スコア 0 1 0 5 0 0 2 0 0 _ _ _ 8
スコア 0 0 1 3 0 0 0 0 0 _ _ _ 4
安打数 1 0 3 3 1 1 0 2 1 _ _ _ 12
打者数 4 3 5 6 4 4 3 5 4 _ _ _ 38
安打 平野(3/28本目)|関本(14本目)|新井(42本目)|金本(3/33本目)|鳥谷(2/39本目)
矢野(24本目)|今岡(13本目)|アッチソン(2本目)
打点 関本(7打点目)|金本(23打点目)|鳥谷(2/16打点目)|今岡(2/10打点目)|アッチソン(1打点目)
2塁打 平野(4本目)|金本(3/7本目)|矢野(5本目)
3塁打 _
本塁打 今岡(2)
代打 坂(6回)|桧山(8回)
盗塁 平野(5個目)|鳥谷(2個目)
先発
アッチソン|[登板=64勝0S 2敗]|5打者=22球数=81失点=4自責点=4
リリーフ
 渡辺|[登板=131勝0S 0敗]|1・1/3打者=5球数=23失点=0自責点=0
 江草|[登板=100勝0S 0敗]|0・2/3打者=2球数=9失点=0自責点=0
 久保田|[登板=181勝0S 0敗]|2打者=9球数=27失点=0自責点=0
奪三振 渡辺(1/12個目)|久保田(1/21個目)
審判 主審= 吉本 /1塁= 深谷 /2塁= 真鍋 /3塁= 笠原
戦評 阪神が13安打8得点で快勝した。二回に今岡のソロで先制し、四回には打者一巡の猛攻で5得点。6−4の七回には金本の適時二塁打などで2点を加えた。アッチソンは4勝目。巨人は高橋尚が四回途中で降板し、連勝は3でストップ。
※イニングの点数をクリックするとそのイニングの詳細が表示されます.またスコア(計)をクリックすると全イニングの詳細が表示されます.
※投手をクリックすると登板内容が表示されます.