67試合目|2010/06/29(火)|中日10回戦(甲子園)18:02開始/38325人/3時間11分|先発:スタンリッジ×朝倉|スコア:11-5|:スタンリッジ/負:朝倉
1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回
打者数 3 6 4 3 4 3 4 6 7 _ _ _ 40
安打数 0 1 1 0 2 0 2 3 3 _ _ _ 12
スコア 0 0 0 0 0 0 1 2 2 _ _ _ 5
スコア 0 1 5 0 3 0 2 0 _ _ _ _ 11
安打数 1 1 4 0 3 0 2 0 _ _ _ _ 11
打者数 4 4 8 3 6 5 6 3 _ _ _ _ 39
安打 マートン(2/102本目)|鳥谷(2/69本目)|新井(73本目)|ブラゼル(4/80本目)|城島(71本目)
浅井(11本目)
打点 マートン(42打点目)|新井(3/47打点目)|ブラゼル(4/56打点目)|城島(44打点目)|浅井(4打点目)
桜井(26打点目)
2塁打 マートン(2/16本目)|浅井(2本目)
3塁打 _
本塁打 新井(10)|ブラゼル(3/26)|城島(12)
代打 浅井(7回)|金本(7回)
盗塁 _
先発
スタンリッジ|[登板=114勝0S 1敗]|7打者=27球数=110失点=1自責点=1
リリーフ
 藤原|[登板=10勝0S 0敗]|1打者=6球数=16失点=2自責点=2
 横山|[登板=20勝0S 0敗]|0・2/3打者=6球数=24失点=2自責点=2
 久保田|[登板=293勝0S 1敗]|0・1/3打者=1球数=6失点=0自責点=0
奪三振 スタンリッジ(5/36個目)|藤原(1/1個目)|横山(1/1個目)
審判 球審= 渡田 /1塁= 笠原 /2塁= 嶋田 /3塁= 橘高
戦評 阪神がブラゼルの3打席連続本塁打など猛攻で圧勝した。ブラゼルは二、三回にソロ本塁打、五回には26号2ランを放った。五回までに9点の援護をもらったスタンリッジが4勝目。中日は先発の朝倉が誤算。打線も反撃が遅過ぎた。
※イニングの点数をクリックするとそのイニングの詳細が表示されます.またスコア(計)をクリックすると全イニングの詳細が表示されます.
※投手をクリックすると登板内容が表示されます.