86試合目|2010/07/27(火)|横浜11回戦(甲子園)18:01開始/43219人/3時間16分|先発:スタンリッジ×ランドルフ|スコア:5-2|:スタンリッジ/負:ランドルフ
1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回
打者数 3 3 3 6 3 3 3 4 4 _ _ _ 32
安打数 1 0 0 2 0 0 0 1 1 _ _ _ 5
スコア 0 0 0 1 0 0 0 0 1 _ _ _ 2
スコア 0 0 0 1 0 3 0 1 _ _ _ _ 5
安打数 0 1 1 1 0 4 1 1 _ _ _ _ 9
打者数 3 4 5 4 3 7 4 4 _ _ _ _ 34
安打 平野(2/103本目)|新井(97本目)|ブラゼル(2/99本目)|金本(2/41本目)|城島(93本目)
浅井(33本目)
打点 新井(61打点目)|ブラゼル(2/73打点目)|城島(2/59打点目)
2塁打 金本(8本目)
3塁打 _
本塁打 ブラゼル(2/32)
代打 関本(7回)
盗塁 平野(2個目)
先発
スタンリッジ|[登板=157勝0S 1敗]|7打者=24球数=106失点=1自責点=1
リリーフ
 久保田|[登板=384勝0S 2敗]|1打者=4球数=21失点=0自責点=0
 藤川球|[登板=353勝17S 1敗]|1打者=4球数=20失点=1自責点=1
奪三振 スタンリッジ(11/70個目)|藤川球(1/54個目)
審判 球審= 橘高 /1塁= 有隅 /2塁= 木内 /3塁= 山本貴
戦評 阪神が快勝し、5月2日以来の単独首位に立った。1−1の六回に一死二塁から新井の左前打で勝ち越し、さらに城島が2点適時打を放った。先発のスタンリッジはテンポ良く投げ、7回1失点で7勝目。横浜は4連敗。
※イニングの点数をクリックするとそのイニングの詳細が表示されます.またスコア(計)をクリックすると全イニングの詳細が表示されます.
※投手をクリックすると登板内容が表示されます.