132試合目|2012/09/19(水)|DeNA23回戦(甲子園)18:00開始/28225人/3時間31分|先発:スタンリッジ×高崎|スコア:1-0|:福原/S:筒井/負:加賀
1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回
打者数 3 3 4 5 5 4 6 5 3 _ _ _ 38
安打数 0 0 1 2 2 0 0 0 0 _ _ _ 5
スコア 0 0 0 0 0 0 0 0 0 _ _ _ 0
スコア 0 0 0 0 0 0 0 1 _ _ _ _ 1
安打数 0 1 0 1 0 0 3 1 _ _ _ _ 6
打者数 3 4 3 6 3 4 5 7 _ _ _ _ 35
安打 鳥谷(124本目)|新井良(74本目)|金本(87本目)|マートン(109本目)|小宮山(19本目)
森田(1本目)
打点 関本(12打点目)
2塁打 鳥谷(21本目)
3塁打 _
本塁打 _
代打 金本(7回)|桧山(8回)
盗塁 鳥谷(15個目)
先発
 スタンリッジ|[登板=247勝0S 11敗]|7打者=30球数=122失点=0自責点=0
リリーフ
福原|[登板=592勝1S 4敗]|1打者=5球数=23失点=0自責点=0
筒井|[登板=562勝1S 1敗]|1打者=3球数=9失点=0自責点=0
奪三振 スタンリッジ(8/99個目)|福原(2/42個目)|筒井(1/46個目)
審判 球審= 嶋田 /1塁= 飯塚 /2塁= 白井 /3塁= 山村達
戦評 阪神が今季14度目の零封勝ち、9月8日中日戦以来となる今季6度目の1-0零封勝ちで借金を18とした。借金20を回避したのは今季11度目。3カードぶりのカード勝ち越し。0-0の8回、満塁から関本が押し出しとなる四球を選び1点を先制。2人目福原が甲子園3連勝で今季2勝目。3人目筒井がプロ初セーブを挙げた。DeNAは今季17度目の完封負けで10年6月2日西武戦から6月13日オリックス戦の10以来となる今季ワーストの7連敗。借金は昨年終了時の39以来となる37となった。2人目加賀が今季2敗目。阪神戦はプロ入りから自身6連敗。
※イニングの点数をクリックするとそのイニングの詳細が表示されます.またスコア(計)をクリックすると全イニングの詳細が表示されます.
※投手をクリックすると登板内容が表示されます.